ビジュアル詩系総合芸術サイト「エデンの扉」

私からあなたへ 1 - 音楽

私からあなたへ 1

注:このHPで使用している全ての音楽は、フリー素材ではありません。
素材としてご利用されたい方は、事前にご連絡くださるようお願いします。

私からあなたへ 1

- エデンの扉 -

赤い花

 この物語に出てくる男性は可哀想なくらいに優しいひとです。ですが、この物語に出てくるような女性は、実際にはいないのだと信じたいと思います。好きな人が出来て彼と別れたいのなら、ちゃんと説明すればいいのに。
(Copyright(C)2010 Seine Lukis Allrights reserved.)

君を好きになった百の理由

 現代のおとぎ話風の作品にしてみました。演歌風ではないのだけど、たまにはこんなのも夢があっていいかな?
(Copyright(C)2008 Seine Lukis Allrights reserved.)

私を野球につれてって

 個人的にはサッカー(欧州のみ)が好きです。でも、日本のプロ野球も好きなんですよね。
 今回の歌はプロに限らず野球の応援歌みたいな感じで作っています。応援は何と言っても鼓笛隊です。鼓笛隊と言ったら、マーチ?
(Copyright(C)2008 Seine Lukis Allrights reserved.)

富士山

 はっきり言って演歌です。
 プライドを捨て去り、現実を受け入れる……。たったこれだけのことで、どんなに楽になれるでしょう。大自然の中から、ただひたむきに生きることも、人生の選択肢のひとつなのだと感じ取った男性の物語です。
(Copyright(C)2009 Seine Lukis Allrights reserved.)

赤い糸

 遠距離恋愛をテーマにした昔風のフォークソングを作ってみました。ちょっと忙しい曲なのだけど、メジャーの曲にマイナーの詩が面白いと思います。軽い気持ちで聴くべし。
(Copyright(C)2005 Seine Lukis Allrights reserved.)

カサブランカ(Casa Blanca lily)

 あなたはカサブランカと言う大きな白い百合に対して、どのような印象を持っているだろう? 残念ながら、私には葬式の花と言う印象しかありません。結婚式など、おめでたい印象をお持ちの方はこの曲を聴かない方が良いと思います。
(Copyright(C)2007 Seine Lukis Allrights reserved.)

花占い

 CGクリエータのYKZeroさんの描く女性像をイメージして作成した曲です。ちょっと懐かしいような感じのするタンゴ調の演歌に仕上げました。
(Copyright(C)2004 Seine Lukis Allrights reserved.)

ウインター・ストーリー

 女性には大変不評だったポエム系「君を好きになった~」の第二弾です。
(Copyright(C)2009 Seine Lukis Allrights reserved.)

春はそこまで

 初めは、冷めかけたあのひとの横顔を思い出すとちょっと切ないぞ、と言う内容だったのですが、出来上がりがあまりにも暗かったので、ちょっとだけ可愛らしい詩に変更してみました
(Copyright(C)2007 Seine Lukis Allrights reserved.)

想い出のモノクローム

 幸せって何だろう? 平和って何だろう? かなり真剣に考えていた頃に作った昔の曲です。
(Copyright(C)1982-2009 Seine Lukis Allrights reserved.)