ビジュアル詩系総合芸術サイト「エデンの扉」

花言葉

花言葉 た行

我が家の庭に咲く植物たちの写真に「花言葉」と詩を添えています。

タンジー

Copyright(C)2014 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「婦人の美徳」

タンジー

あなたに 感謝しています
あなたは 縁の下の力持ち
いつも わたしの影で
いつも わたしを支えてくれました

目立たなくてもいい
わたしだけの宝物

あなたに 感謝しています
これからも……これからは
わたしが あなたを支えます


・このタンジー君はハエ避けのハーブとして知られています。家では多年草で2メートル近くまで成長しますので、風当たりの弱い所に植えています。良く見ると、花も結構可愛いですよ。
・普段は目立たなくても、いざと言う時に力を発揮できるひとって、格好良いよね? 実社会においては目立つひとが評価されるのだけど、私は寡黙なひとが好きです。

タンポポ

Copyright(C)2014 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「神託・別れ・愛」

タンポポ

爽やかな風吹く草原に座り、
タンポポの綿毛にそっと息を吹きかける
好き、嫌い、好き、嫌い……
意地悪な風が 最後の綿毛を吹き飛ばした


・あまり良く知らないのですが、日本古来のタンポポは一年草で西洋タンポポは多年草なんだそうです。
・皆さんはタンポポにどのようなイメージを抱いてますか? 私は地中深く根を張る、頑張り屋サンのイメージを持っています。

チューリップ

Copyright(C)2014 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「博愛・魅惑・(赤)愛の告白」

チューリップ

去年の秋 花壇に球根を植えた
家族で ひとり三個ずつの球根を植えた
それぞれが願いを込めて 球根を植えた

冬 白く化粧をした大地が力をくれる
薄明るい日差しが 勇気をくれる
新たな生命の誕生だ
お下げ髪の少女が 僕に花をくれた
もう 春はそこまで


・我が家では、チューリップ君たちを大きな松の木の下に作った花壇に植えています。色によって花言葉は違うらしいのですが、あなたは何色のチューリップが好きですか?

ツゲ

Copyright(C)2017 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「頑な」

ツゲ

頑固者の君にはお手上げさ
目立たぬふりをしてガードを固めてるんだからね
それに 君はスタイルを崩さない
誰にも誇れる姿を崩さない

年を重ねれば重ねるほど 美しく立派な姿になるね
刈り込まれて 密度が濃くなったってことさ
誰にも誇れる姿を崩さないで欲しい

それにしても お互い齢を重ねてきたね


・我が家では駐車スペースと庭の境目に植えてあります。花が小さく目立たないのだけど、しっかりと自己主張してますよね?
・今回はツゲと庭の手入れをする男性の物語です。

ドウダンツツジ

Copyright(C)2015 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「私の思いを受け止めて」

ドウダンツツジ

この世の中 お金が無ければ生きていけないのは当たり前
でも お金は「空の上(裕福な人たち)」から降っては来ませんよね?
だから ささやかでも良いから
小さな肩を寄り添って生きていきたい

今は この小さな花を祝いの鐘に見立てましょう
ほら こんなに多くの鐘の音が


・このドウダンツツジ君は紅葉するそうです。みなさんは知ってましたか? 家の生け垣の一部がこのドウダンツツジだったのですが、長らくほぼ完全に忘れていました。

トキワハゼ

Copyright(C)2014 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「いつもと変わらぬこころ」

トキワハゼ

花を平気で踏みにじれるひとは
ひとのこころも平気で踏みにじれるのだと思う

動物を遊びで殺せるひとは
ひとも平気で殺せるのだと思う

負け犬の群れが 少年の心を殺した
それを面白がって見ていた大人たちは 同罪だと思う

誰のせいでもない ひとのこころを失っただけ
果たせぬ夢さえも もう見ることはないだろう

せめてもの罪滅ぼしに 自分でけりをつけよう
誰のためにではなく 自分自身の尊厳のために

誰かに操られるのではなく 自分が自分であるように
まだ 理性が保てるうちに


・このトキワハゼ君は、ともてもチッコイ花で花言葉すら無いと思っていました。でもチッコイながら、足下から「自分は自分だよ」と話しかけてくれるような気がします。
・仕事をしていると常に見えない天秤を使っている自分が嫌になる瞬間があります。その天秤でいつも損得勘定をしているんですね。ただ単に損得勘定をしているだけなら良いのですが、そこに人間の感情が入ってしまうとやりきれなくなってしまいます。

ドクダミ

Copyright(C)2014 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「白い追憶」

ドクダミ

まるであなたは銀幕のスターのよう
見るもの全てを魅了する

たった一度の人生だから
たった一瞬でもいいから輝きたいの

流行は流されるものだと分かってる
だから一瞬でもいいから輝きたいの

あなたが思い出に変ったとしても
あの日の輝きを覚えているの

誰もいないステージにたたずんで
霧に消えたあなたを想う


・残念ながら私の周りには花言葉を知っているひとがいませんでした。それでインターネットで花言葉を調べていて思ったのが、何処も同じことが書いてあるってコト。つまり出所が一緒なんだろうね。
・こうして写真のドクダミ君を見ていると、不思議に薄暗いところでも目立つ綺麗な花、不思議な花だよね。まるでスポットライトを浴びているみたい。

トラノオ

Copyright(C)2014 Seine Lukis Allrights reserved.

花言葉「達成感」

トラノオ

ノアの家族は大きな方舟を造った
周りの者たちの嘲笑を受けながら、大きな方舟を造った
生まれくる者たちに夢を託すために、大きな方舟を造った

自分の夢を叶えるために一生懸命なひとは素敵だ
何もしないで口だけ達者なひとは醜い

この小さな星の上で、夢を見ることができませんか?
希望は持てないのですか?

わたしたちは、まだノアが造った方舟の上に乗っています
不安定な、こころの海を漂っています
わたしたちは、まだノアの家族の夢の中


・実は、このトラノオもずっと雑草だと思っていました。園芸店で見かけたときはビックリ。でも、不思議と庭のあちらこちらに花をつけているトラノオ君を抜くことが出来ませんでした。良く見ると、薄ピンクが可愛くて綺麗だよね?
・人類が皆、大人になる日は来るのだろうか?